残暑お見舞い申し上げます

残暑お見舞い申し上げます。皆様いかがお過ごしでしょうか、姫路本店大西です。猛暑日が続いておりますが、早朝の空気が幾分ヒンヤリしてきました。盛夏の頃、暑さに拍車をかけるのが蝉の鳴き声です。姫路(南部)では「クマ蝉」が「シャウシャウシャウ」と大合唱です。私が幼少の頃は、ニイニイ蝉とアブラ蝉が主流派でしたが今ではクマ蝉が大多数で、体が大きいので鳴き声も大きく、体感温度を倍増させていると感じます。しかしそのクマ蝉もお盆までで姿を消してしまい、今では残党派のアブラ蝉が遠慮がちに鳴いています。もうすぐしたらツクツクボウシの出番です。まだまだ暑い日が続きますが体調にはくれぐれも気を付けて下さい。

我が世の夏を謳歌するクマ蝉DSCN0615


カテゴリー: スタッフブログ, 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。