元気をもらった同窓会

お盆の間に中学時代の同窓会がありました。卒業してから50年、出席者は全体の3分の1程度でしたが、会が始まる前から女性はとても元気で生き生きしているのです。定年退職して社会をリタイアした男性に対して、女性はまだ働いている人が多いです。看護師として施設で働く人、夏は稼ぎ時と10時間も働く人、飲食店を切り盛りしている人、社会と繋がり、責任を持って働いているという自負が女性の元気の源のように思えます。この夏の暑さに少々弱音を吐きそうになっていた私ですが、負けていられないと元気を頂きました。はなかんざしの若いスタッフとお客様に支えながら、花に囲まれ働かせて頂いている事に感謝しています。

ANNEXはなかんざし 今井


カテゴリー: スタッフブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。