柔構造物工法研究会会員として工法の普及に努めています

当社ではリングネット工法やインパクトバリア工法、TANPOバリア工法を研究する柔構造物工法研究会員として、各地で発生する土砂災害や落石災害の対応施工事例や対応策について説明会を開催し、当研究会工法の普及に努めています。リングとワイヤーで災害から人命を守る工法として広島災害では多くの沢の崩壊地に採用されました。人の命を守る工法として全国で普及したいと考えています。            RMR田中

柔構造物工法研究会会員として各地で工法説明会を実施中

柔構造物工法研究会会員として各地で工法説明会を実施中


カテゴリー: スタッフブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。