紅葉盛りの国営あづみの公園を視察

信州の針・広葉樹の里山とワサビ田その清流に育まれ育つニジマスの展示

信州の針・広葉樹の里山とワサビ田その清流に育まれ育つニジマスの展示

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月23・24日の両日、信州に開園している国営あずみの公園に公園の運営管理と野生動物との共生について学習するため、兵庫県の造園業界の方々と講演を視察しました。公園内は秋真っ盛りで赤、黄色の紅葉が鮮やかでした。展示も写真のような展示も有り、楽しい視察となりました。是非、信州に行かれる際は国営あづみの公園に立ち寄っては、大きな自然に触れられるはずです。・・・・・・・・ QMR田中

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: スタッフブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。